肌のターンオーバー(新陳代謝)とは?肌にとって大切な訳と乱れる原因

運動をして汗を拭う女性

 

 

美容に関心を持つと必ず出てくるターンオーバー(新陳代謝)という言葉があります。

 

新陳代謝とは「古い物が新しいのもに次々に入れ替わる事」です。

 

 

美容の場合「細胞の入れ替わり」の意味になります。

 

新陳代謝の周期は体の部位によって変わってきます。

 

 

「細胞の新陳代謝」の周期は部位によって異なる。

 

胃腸の細胞は約5日周期

 

心臓は約22日周期

 

肌の細胞は約28日周期

 

筋肉や肝臓などは約2ヶ月間の周期

 

骨の細胞は約3ヶ月周期

 

細胞の新陳代謝が正常であれば身体は3ヶ月で新しく生まれ変わる。

 

参照:Wikipedia

 

 

肌の新陳代謝の周期は年齢によって変わり、20代のターンオーバー周期は約28日間と言われています。

 

50代では約75日間になり、肌が生まれ変わるのに2か月半もの時間を要するようになってしまいます。

 

 

私たちの肌は毎日少しづつ入れ替えを繰り返しています。

 

新しい細胞が肌の表面に向かって押し上げられていきます。

 

新しい細胞が肌の表面に押し上げられていく様子

 

 

お風呂で体を洗った時に古い角質が剥がれ落ち、新しい細胞が現れます。

 

私たちの皮膚は毎日この代謝を繰り返しています。

 

 

このターンオーバー(新陳代謝)があるおかげで、いろいろな肌の傷みが回復して綺麗に維持できるようになっています。

 

 

つまりこの28日間に肌に栄養を与えて保湿をすることで、バリア機能や保湿力がある肌へ育っていくという事になります。

 

 

年代別のターンオーバー(新陳代謝)周期目安

 

おおよその目安になりますが

 

  • 10代:約20日
  •  

  • 20代:約28日
  •  

  • 30代:約40日
  •  

  • 40代:約55日
  •  

  • 50代:約75日
  •  

  • 60代:約90日

 

この様に年齢を重ねるごとにターンオーバーの周期は遅くなっていきます。

 

しみや傷などが治りにくかったり、残りやすくなったりするのはその為です。

 

 

ターンオーバー(新陳代謝)の乱れ

 

ターンオーバーが乱れると…

  • シミ
  • くすみ
  • しわ
  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • 肌が固くなる

 

この様に色々な肌トラブルが出てしまう事があります。

 

スキンケアをしているのにこんな肌トラブルが出てしまうなんていう場合は、ターンオーバーの乱れが原因かもしれません。

 

そんな時はケアの方法を見直す必要があるかもしれません。

 

 

ターンオーバー(新陳代謝)が乱れる主な原因

 

青空にハートを掲げる手

 

 

外部からの刺激
  • 紫外線
  • 乾燥

 

生活習慣
  • 寝不足
  • 運動不足
  • ストレス
  • 便秘
  • タバコ
  • 寝る直前の飲食・飲酒
  • アルコールの摂りすぎ
  • 食生活の乱れ
  • 疲労
  • 冷え性
  • 過度なダイエット

 

こういった様々な原因によって肌のターンオーバーのサイクルが乱れてしまうと、肌を守るためのバリア機能が低下したり、キメが乱れたりと肌トラブルに繋がってしまいます。

 

 

「最近肌の調子が・・」なんて思った時にはスキンケアに加えて生活習慣などのターンオーバーが乱れる原因についても見直しをしてみた方が良いかもしれません。